結果発表

おめでとうございます!!

『NOSTALGIC-ONOMICHI.COM』尾道本通り商店街フォトコンテストへ、たくさんのご応募をいただきありがとうございました。
当フォトコンテスト運営局は、審査委員長の竹國照顕氏をはじめ、運営委員・商店街の方々のほか、尾道市・尾道商工会議所の方々にも審査に加わって頂き、最終審査を行いました。
厳選なる審査の結果、受賞作品が決定しましたので発表いたします!
画像のリンク先は、各作品のインスタグラムの投稿ページになっています。

最優秀賞

「僅かな時間(とき)の色模様」

chieko08 様

【 受賞作品講評 】
冬至を挟んで年に2回、尾道駅方向から商店街のアーケードに真っ直ぐに夕日が差し込む。 地元に住まう人でも中々目にすることがない日を見事に捉えています。
きっと作者はそれを知っていて、しっかり構図を決めて、主役が通りかかるのを待っていたのだと思います。 この作品に写る、学生さんの帰宅する後ろ姿に、懐かしさや青春の思い出を呼び起こす力がある。
尾道らしい美しい一枚となりました。

【 審査員コメント 】
「一日頑張って楽しそうな帰宅風景。明日に続く夕焼け。」
「色合いが素晴らしい。」
「夕暮れ時の日常が芸術的な雰囲気を出しているのがすばらしいと思いました。」
「美しい。私自身もこの時間のこの風景が大好き。学生さんもいい感じです。」
「夕暮れと影が美しい。」
「夕日に長く伸びた影がいい。ザ・ノスタルジック。」

優秀賞

「灯」

color_pencil828 様

【 受賞作品講評 】
尾道の灯りまつり。
地元の幼稚園から中学生までの学生さんを中心に神社仏閣から商店街の通りまで市中のあちこちに願いを込めた灯篭に火が灯されます。
作品に写る子どもさんは自分の灯篭を見つけたのか、それともお友達の灯篭を探してるのか。後ろに手を結んでいる指先の仕草も可愛らしい。
作者自身の目線から撮っているので少し見おろす角度。これが作品を見るものにとって親の視点と重なる。それが子どもを見守る気持ちを呼び起こします。
素敵な一枚です。

【 審査員コメント 】
「真剣な様子がかわいらしい写真です。」
「かわいらしい、心が温かくなります。」

「笑顔がつなぐ街」

wiskycoke1173 様

【 受賞作品講評 】
撮影された場所は尾道郵便局の側。毎日郵便配達の方が行き来する場所でもある。
主役となった二人は顔なじみなのか、笑顔溢れるワンシーン。日常に活き活きとした生活の声が聞こえてくる。
一枚の写真には視覚情報しか写らないのですが、この作品を眺めていると記憶が刺激されて、町の音や話し声が聞こえてくるよう。
音のある一枚となりました。

【 審査員コメント 】
「日常よく見かける風景が、ほんわかする。」
「自然な日常風景で良い。」

入選

  • 「こんにちは♪」

    good_time2112 様

    【 審査員コメント 】
    「ほほえましい感じがする。」
    「思わず、笑顔になれる。少年が何とも言えないいい雰囲気でお面の子との相性ばっちり。」
  • 「雨の日の路地」

    quattrun 様

    【 審査員コメント 】
    「暗い小路の先の明るい楽しそうな商店街、という雰囲気が◎。」
    「細道にも尾道には生活がしっかりあり、それを感じられる。よく通る道なので愛着も、いろんな物語が。」
  • 「未来へGO!」

    good_time2112 様

    【 審査員コメント 】
    「元気いっぱいな子どもの様子と夕方の雰囲気がノスタルジックでよいと思います。」
    「元気な子供の遊ぶ姿が気持ち良い。」
    「囲碁を指す横で元気にはしゃぐ子供がステキ。」
  • 「伝統の笑顔」

    wiskycoke1173 様

    【 審査員コメント 】
    「お店の方の笑顔と子ども、いきいきした感じがとても良いと思いました。」
  • 「はじめまして」

    good_time2112 様

    【 審査員コメント 】
    「おどおどしながらも手をつなごうとする思いが伝わってくる。」
    「恐る恐る手を出している姿がかわいらしい。」
  • 「幸せストリート」

    wiskycoke1173 様

    【 審査員コメント 】
    「夜店やベッチャ―など、商店街の「家族と来たところ」というイメージが◎。」
    「親子で楽しく商店街を歩いている様子がほほえましく、また、うれしく思います。」
    「来訪者の楽しそうな一コマがgood。」
  • 「甘えんぼ」

    good_time2112 様

    【 審査員コメント 】
    「とてもなついている犬が、店主との関係性も出ていてかわいらしい。」
  • 「アイスラッガー」

    tmkn80d 様

    【 審査員コメント 】
    「個人的に希望を感じるような、前向きな気持ちになる。」
  • 「平成最後の、昭和?」

    arak333 様

    【 審査員コメント 】
    「インパクトがあり面白い。」
  • 「いつもの散歩道」

    wiskycoke1173 様

    【 審査員コメント 】
    「尾道の街並みがよく撮れていると思う。猫がいい。」
  • 「シャッター 上がりょうるで!ワクワク」

    kado9682 様

    【 審査員コメント 】
    「待ち遠しい感じが伝わってくる。」
  • 「オーストラリアからのご夫婦」

    chieko08 様

    【 審査員コメント 】
    「ほほえましい感じと、尾道を気に入ってもらっている雰囲気が感じられる写真です。」
  • 「昼下がり」

    y.o.u.h 様

    【 審査員コメント 】
    「尾道の日常を自然に切り撮っている。」
  • 「へびの足跡」

    e_tan_1010 様

    【 審査員コメント 】
    「ついつい子供心に戻って楽しんでいる様子がよい。」
  • 「童心にかえる」

    good_time2112 様

    【 審査員コメント 】
    「三羽鳥!のような元気のよさが良いと思いました。」
  • 「洗濯ばさみの先に」

    kuramun 様

    【 審査員コメント 】
    「鮮やかな青い洗濯ばさみに吊るされたでべらが面白い。」
  • 「はらへったな〜。」

    e_tan_1010 様

    【 審査員コメント 】
    「尾道の雰囲気が伝わり、思わず微笑んでしまいました。」
  • 「ふたり仲良く」

    maxakichi 様

    【 審査員コメント 】
    「路地から見える電車が面白い。」
  • 「お花見」

    kamera_love_guu 様

    【 審査員コメント 】
    「視線の先に一足早い桜の木。2人のシンクロした動きが微笑ましい。」
  • 「夜が明ける頃」

    igutintin 様

    【 審査員コメント 】
    「なつかしさを感じる風景。一日のおわり?のような雰囲気も」

お礼

ありがとうございました

  • 『NOSTALGIC-ONOMICHI.COM』尾道本通り商店街フォトコンテストの応募総数は、短い期間にも関わらず515作品にもなりました。ご応募をしていただいた皆様ありがとうございました。
    また、当フォトコンテストにご理解とご協力をいただいた皆様に心より御礼申し上げます。

  • #尾道本通り商店街フォトコン2018